|会社概要
社名 相生電子株式会社
代表取締役会長 八田倬義
代表取締役社長 蒔田實弘

従業員数 52人(男15人 女37人)
| 営業品目
ワイヤーハーネス加工業
電気機械器具内配線加工及び部材販売
環境計測器、産業用機器、電子応用機器、モバイル機器、遊技用機器、
医療用機器、住宅機器、車載関連機器、福祉用機器 ほか
| 資本金
資本金 2,000万円
| 沿革
昭和44年 創業
昭和62年 設立
平成10年 新社屋落成
平成16年 生産管理システムの導入
平成17年 改善活動キックオフ
平成24年 小松島市に移転
| 加工技術及び固有技術
電線切断、各種圧接、各種圧着、アッセンブリの組立、シールド線加工、
平行線加工、リボン線・フラット線加工、キャブタイヤ加工、マイクコード
加工、同軸ケーブル加工 多機種のハンダ゙付け加工、Dサブ加工、スイッチ加工
マーカーラベル、マークチューブ、捺印、マークバンド、マーキングタイ等各
種表示エレクトロニクス、OA機器の発展によって製品分野は次々に拡大し、
多種多様化しています。
品質目標達成のため、品質管理はもちろん、技術開発にも取り組んでいます。
1日で試作または特注ハーネスを製造することも可能です。